まるで人が変わったように不調が改善!DS式漢方治療経過レポート

筆者が3月から始めたDS式漢方治療。編集・ライターという仕事柄、入稿前になると連日徹夜も珍しくなく、寝不足、肌荒れ、ストレスによる過食、体重増加、原因不明のイライラ……など挙げればキリがないほど、心身ともに不調を背負っていた治療前。

shutterstock_397488325

漢方経験も乏しかった筆者にとって「サプリメントを取っていてもさほど効果を実感したことがないし、漢方も気休め程度だろう」と斜に構えていたのですが、約1ヶ月治療を続けた結果、なんと驚くほどの不調改善が! そんな筆者の漢方治療経過をご紹介。

■漢方生活始めて1ヶ月!「ココが変わった」4大嬉しいポイント
漢方薬剤師である髙城先生にカウンセリングして頂いた際、睡眠不足などの生活習慣からくる不調に加え、体質的に血虚=血が足りていない状態だった筆者。
血が足りていないと睡眠の質も下がりやすく、よく夢を見る人は血虚の疑いがあるそう。その血虚が様々な不調を引き起こしているらしく、今回筆者の漢方は主に血を増やして流れを良くする処方にして頂きました。

shutterstock_459376981

そして飲み始めて2週間ほど経つと、徐々に変化が現れだしました。中でも顕著に変わったのが「過食」「肌」「寝付き・寝起き」そして「心持ち」です。

【1】 止まらなかった過食が……食べ物の好みが変わり、最小限で満足感!
これまで食べ出したら、「気持ちが悪くなるまで食べ続ける」のが、忙しいときによく出る筆者の悪癖で、それが原因でここ数年の間にベスト体重から10キロも増量してしまいました。「食べちゃダメだ……ココらへんでやめなきゃ……」そうは思っても、口に運ぶ手が止まらず、過食習慣から抜けられなかったのです。

shutterstock_355453574

しかし、DS式漢方治療を始めてからは、自律神経のバランスが整ったおかげかそんな過食が面白いほどなくなりました。目の前に大好物のジャンクフードがあっても、以前のように欲しなくなり、むしろさっぱりした果物や野菜などを好むように。食事の好みが変わったことで、体重も自然と落ちていっています。また、DS式漢方治療は食前に白湯などで飲むタイプなので、お腹が満たされるのも腹8分目くらいで食事を終えられる理由になっています。

【2】 どんより荒れ肌が……ツヤ感が溢れるベイビースキンに!
美容ライターとして、美容には人一倍気を遣っている筆者。元々肌はお世辞にもキレイとは言えず、思春期に顔中真っ赤だったほど酷いニキビ顔で、その跡がポツポツ残っていました。さらに近年は生活習慣が不規則すぎるのと年齢による肌の曲がり角があってか、ファンデーションが上手くのらないほど汚肌に……。
それがコンプレックスで、1ヶ月に1度レーザー治療を美容皮膚科で受け、フェイシャルエステは週1で通っていたほど。

shutterstock_611158946

漢方を始める前は、そんな状態だった筆者の汚肌ですが、始めて2週間ほどしたスキンケア時。
「あれ? なんだか肌触りが日に日に良くなっていってる!」
生活習慣が変わったわけではなく、むしろ入稿時期が重なっていたため連日徹夜の日々。この時期はいつもなら赤ら顔が悪化したり、吹き出物が顔から首までブワーッとできてしまったりするはず。ですが、肌のキメは細かくなり、特別なケアをしたわけでもないのに毛穴は目立たなくなり、さらには吹き出物などが一切ないツルスベスキンに。3週間ほど経つと、その美肌効果は増すばかりで、通っている美容皮膚科やエステでも驚かれたほど! 今まで重ねていたベースメイクも薄付きのファンデーション一つ塗れば十分に。

これまで色々な努力を重ねてきた肌育が、漢方治療でここまでできるとは感動の一言。漢方の持つ美肌効果の威力を実感しました。

【3】 よく眠れず慢性的な疲れの日々が……朝体が軽くなったほど熟睡!
「寝不足なはずなのにベッドに入ってもなかなか寝付けない」「一度眠ると起きるのが大変」などがあり、体の疲れが取れず日中に倦怠感を感じることもしばしば。そんな睡眠生活が一変、寝付きが良くなり、血虚の特徴でもある夢を見ることも減りました。

shutterstock_552777448

さらに嬉しいのが、体内時間が整ってきたのでしょうか。午後10時を過ぎてくると自然に眠くなり始め、朝日が昇り始める朝5時を過ぎた頃、アラーム無しで起きれるように! 日中眠くなることもなくなり、1日のパフォーマンスが格段に上がっています。

【4】 ちょっとのことでイライラが……怒りの沸点がなくなったかのよう!
以前は仕事の忙しさがピークに達すると、少しのことで苛ついてしまったり、理由もなくモヤモヤしてしまったりと負の感情に起伏がありましたが、自律神経のバランスが整ったからか、今ではイライラを感じることが極端に減りました。

shutterstock_583298794

それこそ、仕事仲間からは「何か良いことでもあったの?」「物腰が柔らかくなった」など口々に言われるほど。以前だったら怒ってしまっていたような事態にも、笑って受け流している自分に自分で驚いています。

shutterstock_617869460

他にも、汗をかきやすくなったり、生理痛が軽くなったりと様々な変化を感じている漢方治療の経過。過食やストレスがなくなるだけでなく、痩せやすい体質にも改善することができるDS式漢方治療があれば、今まで何度も挫折してきたダイエットも続けられそうです。心身ともにダイエットをサポートする漢方治療で、筆者と一緒にあなたも人生最後のダイエット生活はじめてみませんか。

DS式漢方治療

内側から美しくする方法の関連記事

あなたにおすすめのの関連記事