今年こそ痩せたい・・・まずはお医者さんに相談だ!渋谷の全身・部分痩せ医療ダイエット・肥満外来なら渋谷DSクリニック

MENU

銀座院 0120-877-850

渋谷院 0120-951-135

WEB予約

資料請求

メール相談

今年こそ痩せたい・・・まずはお医者さんに相談だ!

2017/02/14
  • 後でこの記事を読むなら、
    はてなブックマークが便利です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
忘年会シーズンを経て年末年始のお正月休みに突入、そして今度は新年会・・・と暴飲暴食による肥満や健康被害のリスクが増えるこの季節。すると当然気になるのが、それに伴って増える体重と余分なお肉。毎年その繰り返しで、まずいまずいと思いながらもまた1年が過ぎていく・・・。思い当たる節のある方は、そろそろそんな状況にピリオドを打ちませんか?

プロの力を侮るなかれ!ダイエットは自分でするものと思っていませんか?

女性なら誰しも、一度はダイエットの経験があるのではないでしょうか。雑誌やネット、クチコミで得た情報を元に自分なりの食事制限を決行。そんなにたくさん食べてるつもりもない、カロリーだってちゃんと気にしてる、なのに一向に痩せない。ジムに行ったりウォーキングをしたり、それなりに運動もしてみたけれど効果は今ひとつ。一体何がいけないの?と不毛なダイエット経験に凹んだことのある方も多いのでは? そこでちょっと発想を変えてみてください。ダイエットは自分でするものと思っていませんか?「え!?」と思う方も多いでしょうが、私たちは普段、髪を切りたくなったら美容室に行き、美味しいモノを食べたくなったらレストランに行く、という風に日常のあらゆるシーンでプロのスキルを利用していますよね。そう考えると、自己流で結果が出ないなら専門知識を持ったプロと二人三脚でダイエットをする、という選択肢があってもいいのではないのでしょうか?

まずはカウンセリングひとりひとりに合ったオーダーメイド痩身プログラムだから安心

渋谷DSクリニックは、ダイエット専門クリニックとして多くの方のダイエットをサポートしてきました。人間は、ひとりひとり体質も違えば体型も違います。職業や勤務形態も様々で生活リズムも人それぞれ。その人に合ったダイエット方法を提案するためにも、カウンセリングは重要なプロセスと考えています。渋谷DSクリニックでは、リラックスしていただけるような居心地の良いカウンセリングルームをご用意してみなさまのお越しをお待ちしています。

医師、栄養士、漢方薬剤師~多方面からスペシャリストが集結!

漢方薬剤師

10万通り以上もの組み合わせがある中から、自分に合った漢方を“オーダーメイド処方”してくれる漢方薬剤師。体にやさしい、という点も安心ですね。 ちなみにこちらは、DSクリニックの指導のもと17.1kgの減量に成功した来田ルネさんの体験記です。 https://dsclinic.jp/interview/ 実際に体験した方ならではの生の声が聞けるので、ぜひ参考にしてみてください。 いかがでしたか?今まで何度もダイエットを試したけれどいつも失敗に終わっていたという方は、一度プロの力を借りるという選択肢も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

美しくなる方法の関連記事

  • ブヨブヨ二の腕が片腕約1時間で変わる!凍らせて痩せさせる最新医療ダイエット

    美しくなる方法
    2017/04/20

    春の訪れに喜ぶ一方で、気になるのが薄着になると目立つタポタポの二の腕のお肉。ちょっとでも二の腕に脂肪がついていると、上半身が太って見えてしまいやすいため、本格的な薄着の季節が到来する前に絞っておきたいパーツです。とは言え、ダイエットでサイズダウンしても、なかなか落ちない二の腕部分。「食事制限も痩身エステもやってみたけれどなかなか効果がなくて……」そんな二の腕で悩めるダイエッターのあなたに、渋谷DSクリニックがオススメする部分痩せ法をご紹介します。 実は難易度が高い二の腕のダイエット 一度お肉がついてしまうとなかなか落ちないパーツの代表、二の腕。全体をサイズダウンしても、ムチムチっとした脂肪が残ってしまいがち。と言うのも、二の腕にある上腕三頭筋は日常生活であまり使われない筋肉。そのため、筋力が低下しやすく、老廃物がたまってむくみやすかったり、セルライトができやすくなります。つまり、二の腕をほっそりと痩せさせるためには、まずは溜まった脂肪やセルライトをガッツリ燃焼しなければならないのです。 今からの準備が吉!脂肪凍結でサクッと二の腕痩せ 自力で痩せるためにかなり筋トレや、むくみを取ってリンパと血行を流すマッサージなどが必要不可欠な二の腕痩せ。ただし、運動習慣がない人にとっては毎日上腕三頭筋を鍛えたりするのは、なかなかハードなダイエット法のはず。 そこでオススメしたいのが、渋谷DSクリニックのクールスカルプティング。片腕たった45分〜1時間で、寝ながらにして簡単に二の腕痩せが叶う、最新の部分痩せ治療です。長年蓄積された脂肪細胞を凍らせて破壊し、体外へ排出させる画期的なこの治療なら、振り袖のように揺れるブヨブヨとたるんだ二の腕でもスッキリとサイズダウンできます。 「凍らせるって……皮膚が凍傷にならないの?」と心配する必要は一切なし。クールスカルプティングの何が凄いのかというと、脂肪細胞のみを凍らせるという点です。脂肪は他の組織よりも高い温度で凍る性質を持っているため、皮膚や他の組織に影響がなく、皮下脂肪以外の組織を傷つける心配もありません。 また、メスや注射を使わないので痛みに弱い方でも安心して受けられますし、ダウンタイムもほとんどないため、周りに気付かれずにあっという間に二の腕痩せが可能に!  クールスカルプティングは脂肪細胞自体を減らすので、当然リバウンドもしにくくなります。今までリバウンドを繰り返している人や、運動や食事制限の厳しいダイエットが苦手な人でも、二の腕痩せができるクールスカルプティング。この春は渋谷DSクリニックの二の腕痩せ治療で、あなた史上最高のほっそり美腕を目指してみては?

  • 1回でクビレが作れる!駆け込み痩せダイエット治療

    美しくなる方法
    2017/09/04

    お盆を過ぎても暑い日々は続き、水着になる機会はまだまだたくさん。となると、気になるのはお腹周りのタポタポお肉。ウエストにクビレがあるのとないのとでは、水着姿の印象も激変です。そこで1回の施術でも効果を実感できるお腹痩せ治療をご紹介。即効性があるので「今週末プールに行く」という方でも大丈夫! 水着姿が痩せて見える秘訣はお腹のクビレ セパレートタイプでも、ワンピースタイプでも、水着を着るときに一番目立つのはウエスト周り。脚や腕はパレオなどで誤魔化すことができますが、お腹周りはある程度引き締めて、クビレのラインが分かるようにしておかなければ、悪目立ちしてしまいやすいパーツ。 さらにピタッと密着性のある水着の素材が、ボディラインを際立たせてしまうため、クビレがない体型だと“寸胴”に見えてしまい、余計にスタイルを悪く見せてしまう悪効果も。だからこそ、ウエストのお肉を引き締めて、少しでもクビレを作っておくことが重要です。 とは言え、運動や食生活でお腹周りを凹ませるとなると、数ヶ月以上の期間が必要に。暑い日々も残りわずかな今、プールや海で体型を気にせずに遊びたいのなら、お腹痩せを速攻で叶えるダイエット治療という選択肢も。たった1回でも効果を実感でき、ウエストにクビレを実現させる治療法を2つ、ご紹介します。 たった1回、しかも速攻で効果を実感できるクビレ治療 医療ダイエット・肥満外来クリニックの渋谷DSクリニックの「DS式高周波治療」と「メディセルム」は即効性があるだけでなく、運動や食事ではなかなか落とすのが難しいウエスト周りのお肉を、驚くほど落とすことができます。 体の芯から温めて痩せる人気No1治療「DS式高周波治療」 お腹がタポタポして太っている理由は、脂肪がついているからであり、痩せるためにはこの脂肪の量を減らすことが必須条件です。脂肪にはボディラインが崩れる原因となる皮下脂肪と、臓器と臓器の間にできる内臓脂肪があり、どちらもできる原因やつき方が異なるため、運動や食生活によって同時に落とすのは長い年月を要す羽目に。 とは言え、クビレを手に入れるためには、皮下脂肪も内臓脂肪も落とさなければなりません。そこで活躍するのが、脂肪細胞にアプローチするDS式高周波治療。脂肪温熱療法であり、ウエスト周りの深部の温度を高周波エネルギーによって上げることで、脂肪細胞中の血液循環を増やします。すると脂肪細胞の代謝が高まり、皮下脂肪や内臓脂肪はもちろんのこと、セルライトまで燃焼を促すのです。 「肌は熱くならないの?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、そこは心配いりません。DS式高周波治療は、特殊な高周波エネルギーを体の深部を加熱することで痩せ効果を実現しており、肌表面が極端に熱くなる危険性はないのです。それこそ、メスを使った脂肪吸引手術や、脂肪溶解注射とは違い、普段の生活に影響することなく、自然とスリムなクビレを手に入れることができる治療です。 DS式高周波治療なら、ハードな運動をせずにお腹周りにたまっている脂肪を落とし、即効性のある部分痩せを実現できるのです。 固い脂肪から凸凹セルライトまで分解!「メディセルム」 通常なかなか改善するのが難しい、固くなってしまった脂肪や凸凹したセルライト。しかし、メディセルムなら強力な吸引力で、どんな凝り固まった脂肪も、手ではつかむことができない深部の脂肪も分解し、ローラー技術で排出します。凸凹と目立つセルライトまでケアできる、このメディセルムは、“自力では落とせない脂肪とセルライト”に働きかけ、サイズダウンを実現するのです。 脂肪とセルライトが分解、排出されることでサイズダウンし、メリハリのあるボディラインを作るだけでなく、代謝を高めてリンパや血行の流れを促進する効果もあり、ウエスト痩せを叶えながら、より痩せやすい体質へと改善できるのも魅力の一つ。 短時間の施術で脂肪とセルライトの吸引治療ができるだけでなく、即効性があるため、「今すぐ痩せたい」という方の希望も叶えてくれる優秀な治療、メディセルム。たった1回でもお腹周りをスッキリさせることができますが、よりウエストにクビレを求める方は継続しての治療がおすすめです。 例えば、たった3ヶ月でもこれだけボディラインに変化が! 部分痩せに特化したメディセルムで、細いウエストは作りことができるのです。 ウエストのクビレを速攻で手に入れたいあなたには、渋谷DSクリニックのDS式高周波治療とメディセルムがおすすめです。お腹周りのお肉を直ぐ様落としたいのなら、今すぐ試してみては?

  • ダイエットの疑問を解決!医療痩身に関する雑学Q&A

    美しくなる方法
    2018/01/09

    「本気で痩せたい」そんな方に支持され続けている医療痩身。専門医師が現在の身体の状態、脂肪の付き方、体質などを診断し、最適なダイエット治療を提案するため、その効果は自己流ダイエットよりも確実かつ健康的なもの。そんなダイエット治療に関して「短期間痩せはできる?」「部分痩せは可能?」などの多くの方が抱えている様々な疑問を解決します。 疑問1「ダイエット治療なら短期間でも痩せられる?」 なるべく短期間で痩せたいと思うのは誰しも同じですが、渋谷DSクリニックが提唱しているのは「リバウンドしないダイエット」であり、「◯kg痩せたからダイエット成功」ではなく、徐々に無理なく落とした体重をそのまま維持できてこそダイエット成功だと考えています。だからこそ、目標は月に体重の5%以下に設定して痩身治療を行います。例えば、50kgの方なら月に2.5kg、60kgの方なら3kgが目標値になります。ただし、一度に減量するのは難しいので月に1~2kg減を目指して、リバウンドのない健康的なダイエットを推奨しています。その方法も医師、管理栄養士、整体師などのプロが完全にサポートするため、体に負担をかけずに減量することができるのです。「ブライダルまでにワンサイズ落としたい」「同窓会までにスッキリと痩せたい」そのようなダイエット目標がある方は早めに痩身治療を始めることをおすすめします。 疑問2「マシン施術だけで体重を落とすことはできる?」 渋谷DSクリニックでは痩身に特化した様々なマシン治療を取り扱っています。例えば、脂肪温熱を促して皮下脂肪や内臓脂肪、セルライトの除去に効果的な「高周波治療」や、超音波によって脂肪やセルライトを柔らかくし、乳化、排出させることでポッコリお腹やたるんだ二の腕、ヒップなどボディラインを整える「ウルトラメディカルスリム」、深部の硬い脂肪の分解を促し、むくみの原因となる老廃物を吸引しながら排出する「メディセルム」、など、ダイエット効果が期待できる痩身治療がたくさんあります。ただし、施術はあくまで体重を落とすための治療ではなく、ボディラインを整える治療なので、減量したいという場合は管理栄養士による「栄養指導プラン」やパーソナルトレーニングによる「運動プログラム」の併用をおすすめしています。 疑問3「医療痩身で脚痩せはできる?」 ダイエットをしていると「ふくらはぎのお肉が…」「なかなか脚が細くならない」など脚痩せに悩む方も多いはず。特に脚は体幹部と異なり、ラインが見えやすいからこそ、体型の印象を左右する重要なパーツです。脚の太さはむくみが原因になっている場合が多く、むくみのケアによってサイズダウンすることができます。渋谷DSクリニックでは、内臓脂肪、皮下脂肪の両方を除去する脂肪燃焼温熱療法の「高周波治療」や、針を使わずに脂肪溶解剤を導入する「DS式スーパーメソセラピー」、むくみの改善に効果的な「ウルトラメディカルスリム」が脚痩せ治療として人気です。 脚痩せ以外の二の腕部分や背中のお肉、あご下、脇肉など、気になるパーツも、皮下脂肪を凍らせて体外に排出させる「クールスカルプティング」の部分痩せに特化した治療で改善することが可能です。ダウンタイムのない治療であり、短期間での効果が期待できるため、部分痩せに悩んでいる方は一度カウンセリングを受けることをおすすめします。 疑問4「置き換えダイエットを行っているのですが、ダイエット治療と一緒に続けても大丈夫?」 カロリーを抑えるために「昼はこれ、夜はこれ」と置き換えダイエットを実践している方も少ないくないはず。しかし、置き換えダイエットは栄養バランスを崩してしまう危険性があり、やめた途端リバウンドの可能性もあります。そのため、長期の置き換えダイエットはおすすめしておらず、管理栄養士によるバランスのとれた規則正しい食生活を指導しています。 疑問5「ダイエット中にお酒を飲んでも大丈夫?」 ダイエットをしていると、気になるのがアルコールの存在。お仕事の付き合いなどで飲酒が必要な席があったりすると、「せっかくダイエットしているのに太らないかな?」と心配になることもあるはず。そんなときは、カロリーが少ないお酒を選んで飲むように注意しましょう。また、お酒の席では脂っこい食べ物やカロリーの高いおつまみなどが多く並んでいることがあります。アルコールを飲むと、ついそんなおつまみ類に手が伸びてしまいがちですが、ここはグッと我慢してカロリーの低いものを選ぶように心がけることが大切です。また、カロリーの低いものでもたくさん食べてしまうと元も子もないので、いただく際はお酒もおつまみも適量を意識するようにしましょう。 他にも医療痩身やダイエット中に関する疑問は人それぞれたくさんあるはず。痩身治療専門の渋谷DSクリニックは、あなたが抱えているダイエットの疑問にお答えします。「あれはどうなんだろう?」「旅行先でダイエットするにはどうしたらいいの?」などダイエットに関する質問はネットの情報ではなく、専門のプロに聞くのが一番です。

あなたにおすすめの記事

  • 一体何が違うの?痩身エステと医療痩身の違い

    美しくなる方法
    2017/12/05

    「痩身エステに通ったけれどなかなか痩せられなかった」と、ダイエットが上手く行かずに悩んでいるあなたへ。太っている原因や痩せられない理由を分析して医学的にダイエットを行う医療痩身を実践してみてはいかが。痩身エステとは全く異なる医療痩身の治療であなたのダイエット人生が一変する可能性大です。 痩身エステでは根本的に痩せられない理由 ダイエットをしている人の関心の的として、度々雑誌やTVなどのメディアに取り上げられている「痩身エステ」。ハンドトリートメントからマシンなど、様々な痩身トリートメントがあり、一度は経験したことがあるという方も少なくないはず。 そんな痩身エステに通いつめているけれども痩せられない、という悩みも意外と多いもの。実はこれには理由があります。痩身エステを行うことで代謝が向上しやすい体質に近づけることは可能ですが、一度で改善されるわけではなく、何度か通う必要があります。時間をかけて定期的に通うことで、痩せやすい体質へと近づけていくため、定期的に通えない場合に「なかなか痩せられない」という悩みへ繋がるケースが多いのです。 また、痩身トリートメントで脂肪を吸引して体外へ排出できることはなく、体の水分を体外へ排出させるのが痩身エステの効果であるのも、根本的には痩せられない理由の一つです。オイルなどを使ったマッサージでリンパの流れをスムーズにすることや、老廃物と汗を出しやすくすることが痩身エステの目的であるため、痩せやすくすることはできても根本的に痩せることにはならないのです。 さらに、日本ではエステティシャンが働くための専用の資格などはなく、店舗によってはある程度経験さえ積むことができれば、エステティシャンとして働けるのが現状です。そのため、専門的な知識がないエステティシャンが施術にあたる可能性もあり、どんなにカウンセリングをしても的確な判断ができないリスクもあるのです。 痩身エステと医療痩身の違い 痩身エステと医療痩身は何が違うのかと、疑問に思っている方も多いはず。ですが、実はこの2つは別物であり、カウンセリング方式から使用するマシン、アプローチの仕方、薬剤など痩身方法が全く異なります。 痩身エステはあくまでも痩せやすくするための施術なので、根本的なケアができず、通い詰めなければ代謝UPなどの効果も手に入れることができません。ただし、何度も痩身エステに通おうと、正しい食事制限や運動を取り入れない限り、根本的に痩せることはできず、「痩身エステに通っているのに痩せられない!」という結果になってしまうのも事実です。もしサプリメントなどで痩身効果を狙ったとしても、脂肪燃焼効果のあるサプリメントでさえあくまでも補助的なものであり、医療品扱いではないため、効果をすぐさま実感するのは難しいのです。 その点、医療痩身は、国家資格を有した医師による指導のもと、痩身マシンや注射などの医療行為を行うことで脂肪を減らしたり、痩せやすい体質へと導きます。そのため、エステのトリートメント後のように数日で体重やサイズが元に戻ってしまうということはなく、治療によっては一回の施術でも大幅なサイズダウンが見込めるものあるのです。さらに、医療痩身で扱うダイエット薬は処方箋が必要な医薬品を扱うことがほとんどです。一般のドラッグストアやネット通販では購入できないため、これも医療痩身ならではの強みと言えるでしょう。日々の食事に関しても、管理栄養士や医師のもと、栄養バランスの整った食事法を実践することができるので、健康的にダイエットができる点もポイントです。 渋谷DSクリニックの痩身治療 ダイエット専門外来として、ダイエットに悩む多くの方を痩せさせることに成功してきた渋谷DSクリニックの痩身治療は、「患者様をよく知ること」からスタートします。 まず、体質や食生活、生活習慣などの情報をもとに、3D測定器や超音波による体内の脂肪を細かくチェックし、医学的な観点から太っている理由や痩せられない原因を専門の医師の診断のもと分析します。この情報をもとに、その人の体質に合った治療方針で行っていくからこそ、健康的に痩せることができるのです。痩身治療には医師の他に、管理栄養士、整体師、漢方薬剤師、そして総合的なサポートを行う看護師などと多くの専門家が携わります。 理想の体型を目指すために医療診断のもと、体調を管理し治療法の提案を行う医師。痩せやすい体作りを栄養学から学び、習慣にするための栄養指導を行う管理栄養士。東洋医学の観点から不調を整え、体質改善を促し、健康的に痩せやすくするための漢方を処方する漢方薬剤師。筋肉や骨格を整えて歪みなどを正すことで痩せやすく導く整体師。運動を取り入れていきたい方には、運動の専門家であるパーソナルトレーナーの指導も受けることができます。痩身治療は外側からだけではなく、内側からのアプローチを行っていくのが医療痩身の強みの一つ。こうしたプロの集団が一丸となって痩せるための治療に取り組むため、自己流ダイエットや痩身エステとは比べものにならないほど、きちんと結果が出てくるのです。 痩身エステを続けていても、食生活を的確に改善したり、自分に合った運動習慣を取り入れたりしない限り、根本的に痩せることは難しいもの。今の体質と状況をきちんと知り、それに合った正しいダイエット法を行うことがリバウンドを起こさずに痩せる唯一の方法です。今のダイエットを人生で最後にしたいと思うのなら、医療痩身に挑戦してみませんか。

  • グルメリポーター彦摩呂さんもダイエット中!DS式ダイエットとは?

    美しくなる方法
    2018/01/11

    12/27(水)フジテレビ系列「ノンストップ!」にて、彦摩呂さんが通われているダイエット専門クリニックとして、渋谷DSクリニックが紹介されました。彦摩呂さんも挑戦中のDS式ダイエットや当院の特長をご紹介します。 当院には、「糖質制限をしているのに痩せない」、「健康診断で糖尿病予備軍と診断されたが、中々痩せられない」、「ダイエットとリバウンドを繰り返している」など、流行の糖質制限・食事制限・置き換えダイエットなど極端なダイエットをしては失敗している方や、今までダイエットをしてはリバウンドしてきた方、糖尿病予備軍で減量しなければならない方など、様々な理由で痩せたい方が日々多くご来院されます。 彦摩呂様をはじめ、今まで自己流ダイエットに失敗してきた方の多くが、当院で治療開始後、体重の減量だけでなく、肉質の変化、シルエット、体質の変化などを実感されています。 また、「食事制限がないからストレスなく痩せられている」「1日3食しっかり食べていても自然と体重が落ちている」など、今までのダイエットとは違うとのお声を日々いただきます。今までダイエットに失敗してきた方々を無理なく痩せさせるDS式ダイエットとは一体!? まずは現在の体を知ることからスタート ダイエット専門クリニックとして、ダイエットに関するお悩みを持つ方々を痩せさせることに成功してきた当院の痩身治療は、「体の状態を知ること」から始まります。まず、現在の食生活や生活習慣、体質、お悩みなどをしっかりとカウンセリングした後に、3D測定器と超音波測定器を使って、体のラインや内臓脂肪、皮下脂肪の付き方などを細かく測定します。 その後医学的観点から現在の体の状態や、太ってしまう理由、痩せられない原因を専門医が分析し、ご説明します。これら分析データと、体質や生活スタイルに合った治療をご提案するため、治療内容は一人ひとり異なる、“完全オーダーメイドプラン”を提供しています。その人に最も合ったダイエットプランだからこそ、リバウンドなく健康的に無理なく減量ができるのです。 渋谷DSクリニックでは、ダイエット専門医のほか、 栄養バランスや痩せやすい体をつくるための食べ方をアドバイスし、食生活を徹底サポートする「管理栄養士」 10万通り以上もの生薬の中から体質に合わせた漢方を処方し、体の中から不調を改善する「漢方薬剤師」 骨盤の歪みを調整し、体のラインを整えるだけでなく冷えや肩こりなどを治す「整体師」 その他にもパーソナルトレーナーや看護師や施術スタッフなど、1人の患者様に対し、多くの専門家が携わるため、あらゆる角度から徹底的にダイエットをサポートします。また、ご来院できない時でも管理栄養士のLINEによる食事サポートや、整体直伝の骨盤トレーニング、ストレッチなど、自宅や旅行先でもいつでもどこでもダイエットができるのです。 渋谷DSクリニックは、一時的な減量=ダイエット成功ではなく、“リバウンドのない一生もののダイエット”が真のダイエットであると考えているため、無理な食事制限や過度な運動をして体重を落とすことは一切なく、徐々に脂肪が燃えやすい体へ改善していくため、ストレスなく自然と減量へと導きます。また体重を落としながら体質も整え、ダイエットの大敵である冷えやむくみ、便秘なども改善できます。 外側からだけではなく、内側からのアプローチを行っていくのが渋谷DSクリニックの強みの一つ。専門医師を始め、管理栄養士・漢方薬剤師・整体師などダイエットのプロの集団が一丸となって痩せるための治療に取り組むため、自己流ダイエットや痩身エステとは比べものにならないほど、きちんと結果が出てくるのです。 「次こそリバウンドしたくない」、「自分に合ったダイエット法が知りたい」という方は、まずは自分の現在の体を知るためにも、DS式痩身ドッグを受けてみませんか?

  • エイリアン脂肪ってなに?

    美しくなる方法
    2019/04/09

    あなたは「エイリアン脂肪」という言葉を聞いたことはありますか?皮下脂肪や内臓脂肪とは異なるタイプの脂肪で、名前からも危険な雰囲気が感じられることでしょう。 例えば、元々はやせ型なのに急激に太った人や、中性脂肪が高いと指摘された…という人は「エイリアン脂肪」が身体を蝕んでいるかもしれません! そこで今回は「エイリアン脂肪」とは一体どんな脂肪なのか、蓄積する原因と減らす方法についてお話していきます。 第三の脂肪エイリアン脂肪とは? 「エイリアン」というとSF映画に登場する異星人を想像するかもしれませんが、そもそもの英語における意味として、「性質を異にする」という意味をもつ言葉です。「エイリアン脂肪」は医学的にいうと「異所性脂肪(いしょせいしぼう)」のことです。異所性脂肪は、皮下脂肪、内臓脂肪についで「第3の脂肪」として近年注目をあびています。皮下脂肪は皮膚の下の「皮下」に、内臓脂肪は「内臓」のまわりに付く脂肪ですが、異所性脂肪は本来脂肪が溜まるはずのない場所につく脂肪のことをいいます。いわば不要な脂肪なので、もちろん身体にとって悪影響を与えます。 エイリアン脂肪は皮下脂肪・中性脂肪とどう違う? 食べ物などから体内で合成される中性脂肪はエネルギーとして使われますが、使いきれずに残ると皮下脂肪になり、さらに使いきれずに残ると内臓脂肪として蓄積されます。皮下脂肪は体温の放散を防ぐ意味や外部からの衝撃を防ぐ意味もありますが、増えすぎると見た目に影響します。 また、内臓脂肪が溜まるとお腹がぽっこり出てきて、メタボリックシンドロームのリスク因子にもなります。「エイリアン脂肪(異所性脂肪)」は、どちらの脂肪にも収まらずに別の部位に付いてしまった脂肪です。皮下脂肪→内臓脂肪の次に身体に溜まるという説と、内臓脂肪と並行して溜まるという説があります。 エイリアン脂肪はどこにつくの? 皮下脂肪に収まりきらなくなった中性脂肪が身体の至る場所についたものが「エイリアン脂肪」と呼ばれるものです。 例えば、心臓、肝臓、膵臓、筋肉などの本来は脂肪がつきにくい部分に脂肪が溜まるようになります。これらの部位では脂肪は本来は不要なので、さまざまな生活習慣病につながるリスクが指摘されています。 エイリアン脂肪が蓄積する原因は? では、どうしてエイリアン脂肪が蓄積してしまうのでしょう?簡単にいえば、食べ過ぎや運動不足などの生活習慣がエイリアン脂肪を増やす原因になります。 しかし、見た目ではなかなかエイリアン脂肪が増えているかどうか分かりにくいもの。次に当てはまる人はエイリアン脂肪が付いている可能性があり特に数が多いほど注意した方が良いといえます。 炭水化物や脂肪分が多い食べ物が好き 夜遅くに夕食を食べることが多い 運動はほとんどしない 体重は増えてないのにウエストサイズが大きくなってきた 夜勤が多い、昼夜が逆転した生活 高血圧・脂質異常症を指摘されている 糖尿病またはその予備軍である 40歳以上の中高年または閉経後の女性 エイリアン脂肪を放置するリスクとは? 見た目にエイリアン脂肪が付いているかどうかは分かりにくく、気づいた時には心臓や膵臓などに不要な脂肪がびっしり付いていた…なんてことも考えられます。 エイリアン脂肪を放置していると様々な生活習慣病のリスクが高まります。例えば異所性脂肪の代表的なものに「脂肪肝」がありますが、脂肪肝の中でも非アルコール性脂肪肝炎(NASH)では肝がんや肝硬変などの命にかかわる病気に進展する可能性もあります。 また、心臓に異所性脂肪が付くことで心筋梗塞のリスクが高まったり、骨格筋に脂肪がつくことでインスリンの効きが悪くなり糖尿病を発症することもあります。 もともと痩せ型の日本人はハイリスク?! エイリアン脂肪が怖いとはいっても、日本人はそもそも欧米人と比べると小柄であり太っている人の割合も少ないので、自分には関係ないと思っている人もいるかもしれません。でも、実はエイリアン脂肪はもともと痩せている人の方が付きやすく、日本人でも十分に注意しなければいけません。 痩せている人はもともと太っている人に比べて脂肪細胞が少なく、脂肪を溜め込むスペースが少ないので、脂肪を貯めるタンクがすぐにいっぱいになります。 そのため、余った脂肪が異所性脂肪として付きやすい傾向があるのです。特にもともと痩せていたのに急激に太ったという人は注意した方が良いでしょう。 エイリアン脂肪を落とす方法は? エイリアン脂肪は皮下脂肪のように生命にとって必要な脂肪ではなく、全くもって不必要な脂肪です。生活習慣病などに進展する前に、早めに対処していくことが大切です。 そんな恐ろしいエイリアン脂肪ですが、落としやすい脂肪でもあります。運動や食事制限を取り入れることで、皮下脂肪と比べると落としやすいのです。 代表的な異所性脂肪である脂肪肝は、食事制限と運動療法で減量することで早期に改善できることが分かっています。そのため、エイリアン脂肪も同じく食習慣と運動不足を改善することが有効だと考えられています。 エイリアン脂肪対策は「ダイエット外来」 エイリアン脂肪が増えると、様々な生活習慣病のリスクとなり命にも危険が及ぶことからも早期発見、早期対策を行うことが大切です。 渋谷DSクリニックのダイエット外来では、ドクター指導のダイエット治療を受けることができます。痩身目的だけではなく、健康のためにダイエットしたいという方に対してもサポートを行なっています。 治療を始めるまえには十分なカウンセリングを行いあなただけのオーダーメードな治療をご提案します。渋谷DSクリニックでは特殊な3Dスキャン装置により脂肪の付いている場所を徹底的に調べ、さらに日々の食事指導を栄養の専門家から受けることも可能です。 エイリアン脂肪が気になる、ダイエットが続かない、リバウンドを繰り返している…という方は、まずは一度カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?