GTM2

無料痩身ドック開始!「コロナ太り」や肥満による健康不安を抱える方へ渋谷の全身・部分痩せ医療ダイエット・肥満外来なら渋谷DSクリニック

MENU

銀座院 0120-877-850

渋谷院 0120-951-135

WEB予約

資料請求

メール相談

無料痩身ドック開始!「コロナ太り」や肥満による健康不安を抱える方へ

2021/01/21
  • 後でこの記事を読むなら、
    はてなブックマークが便利です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昨今のコロナ禍での「コロナ太り」の増加や、肥満による感染後の重症化のリスクを鑑み、2021年1月23日(土)より渋谷院・銀座院での痩身診断「痩身ドック」を無料にて提供開始いたします。(※)また、遠方在住の方や外出を控えている方には、LINEでのオンライン無料ダイエット相談にも対応いたします。

新型コロナウイルスと大きく関連する「肥満」

新型コロナウイルスの感染拡大により、私たちの生活は大きく変容しました。再び各地で緊急事態宣言が発出され、外出自粛・リモートワークの日々に置かれることで、活動量・運動量(消費カロリー)が大幅に減量している方がほとんどではないでしょうか。 実際にダイエット専門院である当院には、昨年より「コロナ太り」や運動量の低下による体重増を訴える患者様が増加傾向にあります。さらに注視すべきは、肥満による新型コロナウイルス感染重症化のリスクです。

肥満体型の人が注意すべき、新型コロナウイルス感染による重症化のリスク

肥満状態の脂肪細胞からは、炎症性のアディポサイトカインが大量に生産されており、免疫細胞が暴走する「サイトカインストーム」が発生します。これにより、肥満の人が新型コロナウイルスに感染した場合、標準体型の人よりも重症化しやすいと言われています。世界肥満学会(WOF)も、新型コロナウイルスで重症化した患者に肥満が多いことに触れており、BMI25以上の人はウイルス感染のリスクが高いこと、さらに呼吸不全となった場合の気管挿管は、高度肥満の患者において困難なケースがあることなどを示唆しています。肥大した内臓脂肪が横隔膜を押し上げ、肺活量を低下させる恐れもあります。既に生活習慣病リスク(高血圧・糖尿病・高脂血症など)が高い方は特に注意が必要です。

ストレスによる脂肪増加

ストレスを感じた際、体内ではストレスホルモンと呼ばれるホルモン「コルチゾール」が分泌されます。このホルモンには脂肪を溜め込む作用があり、いわゆる「コロナストレス」で「コロナ太り」が誘発される可能性もあります。このホルモンは睡眠不足によっても分泌されやすく、さらに睡眠不足は食欲を司るホルモンのバランスをも乱すため、ダイエットにおいてはストレス緩和・十分な睡眠の確保が非常に重要となります。 コロナ禍で自由に行動できないことや新たな生活でのストレスは、少なからずダイエットにも影響していると考えられます。しかし一方で、外食・会食の機会が減少したという方にとってはダイエットの好機と言えます。昨今の生活変容は、これまで行ってきたダイエットを見直し、ご自身のライフスタイルに応じたダイエットに切り替えることが必要なタイミングとも言えるでしょう。

ダイエットによる「免疫力低下」に警鐘

新型コロナウイルス感染拡大においては、ウイルス感染に対する抵抗力を高めるために「免疫力の向上」がキーワードとなっています。ダイエットにおいては適度なカロリー制限・栄養バランスの取れた食事・運動が基本ですが、断食や欠食、極度のカロリー制限や糖質制限、栄養の偏りなどは免疫力の低下を招きかねません。この局面だからこそ、体温や代謝を落とすことなく健康的にダイエットを進めることが特に肝要となっています。

健康的に効率よく痩せるための「医療痩身ドック」

自分に合った痩せ方を知りたいなら、まずは体を知ることから。渋谷院・銀座院では超音波と3D測定を使用した詳細な肥満診断「痩身ドック」をご用意しております。こちらをLINE友だち登録により無料でお受けいただけます(通常価格 3,300円)。 この診断により、ご自身の肥満度に加えて「脂肪の落とし方」を把握することが可能です。さらに、免疫力を落とすことなく健康的に痩せるためのアドバイスも。増えてしまった体重は、可能な限り早めに元に戻すことが肝要。効率重視の医療ダイエットクリニックで、まずはメディカルチェックを。

オンラインダイエット相談

LINEでID「dsonline」を友だちに追加するだけで、ダイエットの相談が可能。現在のダイエットのご状況、健康面でのお悩みなど、お気軽にご相談ください。LINEビデオ通話での遠隔診療で、痩身治療薬の処方(郵送)も可能です。家にいながら痩身外来のカウンセリング、処方をお受けいただけます。 相談方法:LINE友だち検索にてID「dsonline」を検索まずはトークにて、ご相談内容などをお聞かせください。診療時間11:00~20:00 混雑状況によってはすぐにご対応できない場合もございます。 お急ぎの方はTEL 0120-951-135までお問い合わせください。
Pocket

内側から美しくする方法の関連記事

  • ダルさ、食欲不振、むくみ……夏バテならぬ梅雨バテを乗り切る対策法3つ

    内側から美しくする方法
    2017/07/14

    梅雨のジメジメとした気候に、「気分だけでなく体までダルい……」と倦怠感を覚えているそこのあなた。もしかしたらそれ、「梅雨バテ」かもしれません。 夏バテという言葉に馴染みはあっても、梅雨バテは初めて聞いたという方も多いかもしれませんが、夏バテ同様に放っておくと日常生活に支障をきたしてしまうことも。そんな梅雨バテについて、原因や症状、そして対策法をご紹介します。 梅雨時期はなぜ体調が悪くなるの? 梅雨は低気圧が続くことにより、雨が降り続きます。この低気圧によって、自律神経の休息時や睡眠時などといった体を休ませる「副交感神経」が優位になってしまいます。 そのため、昼間でも眠気や倦怠感を感じてしまったり、湿度が高いことにより汗をかいても皮膚から蒸発しにくく、水分の排出が滞りがちになったり。つまり、余分な水分が身体の外に排出されなくなってしまうことで、むくみや冷えを引き起こす場合もあるのです。 梅雨時期に、体のダルさやむくみ、食欲不振や胃もたれなどの体調不良を感じたら、それは梅雨バテかもしれません。 渋谷DSクリニックがオススメする梅雨バテの対策法3つ 梅雨バテの症状を予防し、改善するために、渋谷DSクリニックがオススメする対策法は「食事法」「漢方」「ニンニク注射」の3つ。 簡単に取り入れられる「食事法」 梅雨バテによって低下しがちな胃腸の働き。ここの機能が低下すると胃もたれや食欲不振、倦怠感、下痢、軟便などを引き起こしやすくなります。胃腸を健康な状態に保つためには食べ過ぎを抑え、脂っこいものや冷たい食べ物を控えることが大切です。また、体を温めて代謝を良くする食材を積極的に取り入れることが機能低下の予防に繋がります。特に摂取したい食材として普段の食事に取り入れやすいのが「ネギ」や「山椒」「ショウガ」といった香味野菜です。 これらの香味野菜の辛味成分には体温を上げて、新陳代謝をアップさせる効果があります。 体質の根本的な改善に「DS式漢方治療」 「病気とまではいかないけど不調を感じる……」そんな状態を東洋医学では「未病」と言います。まさに、湿邪は未病の症状の一つ。漢方治療は根本的な体質の改善を行えるので、湿邪対策にはまさに最適です! 市販の漢方薬もありますが、既製品は薬剤の組み合わせが決まっているため、梅雨バテの全ての悩みを解決させるのは難しく、自分の症状に合ったものを選ぶのも困難なのが難点。DS式漢方治療は、10万通り以上の組み合わせから漢方薬剤師がオーダーメイドで処方をするので、根本から体質を改善させて悩みを解消することが可能! もちろん健康面だけでなく、美容やダイエットに効果のある処方もできるので、それこそ梅雨バテの症状のみならず、日常のあらゆる体質の悩みをクリアにすることができます。 即効性を求める方には「ニンニク注射」 仕事や家事が忙しくて食事でのケアが難しい方や、「一刻も早くこの倦怠感をどうにかしたい」という即効性を求める方に人気なのが渋谷DSクリニックの「ニンニク注射」。 このニンニク注射は疲労回復や倦怠感の緩和などの梅雨バテケアのみならず、ストレスの軽減、腰痛・肩こり・不眠症などの改善効果も期待できます。注射で直接血管に有効成分を注入することで、血液を通って素早く全身に行き渡り、短時間でその効果を実感できるのです。また、さらに効果を実感したい方はスーパーニンニク注射がオススメ。ニンニク注射の有効成分量を2倍にした高濃度のため、特に疲れているときや倦怠感を一刻も早く解消したいときに最適です。 「雨の日は身体もダルくて憂鬱……」その不調、梅雨バテの可能性高し! 自身に合ったケア方法で梅雨バテの不調を解決し、梅雨時期を元気に乗り切りましょう。

  • コールドプレスジュースでは痩せない!?本当に飲むべきドリンクレシピ

    内側から美しくする方法
    2016/07/21

    酵素ドリンクやデトックスティーなど、多くの健康ドリンクが登場している昨今。特に今コールドプレスジュースが話題になっていますよね。ダイエット効果や美肌効果が期待できるとして、雑誌やWEBメディアで特集されるほど、その人気はうなぎ登りです。 しかし、このコールドプレスジュース、飲み方によってはデメリットがあるらしいのです。管理栄養士が語る、知っておきたいそのデメリットとは一体何でしょうか? そして、健康や美容を考える上でDSクリニックがおすすめする『本当に飲むべき健康ドリンク』をレシピ付きでご紹介します。 コールドプレスジュースは体に良いワケではない!? コールドプレスジュースとは、低速圧搾する「コールドプレス製法」で作られるフレッシュジュースのことです。栄養素を壊すことなく飲めるため、野菜や果物の栄養素をふんだんに摂ることができる健康ドリンクと言われています。 このコールドプレスジュースだけを数日間飲み続けて行う「コールドプレスジュースダイエット」が流行っていますが、実はここにデメリットがあるのです。 数日間ジュースだけの食生活では、本来カラダに必要な栄養素が不足してしまい、頭痛が起きたり、脳の働きが低下したりと不調が起こりやすくなります。 また、カリウムが多く含まれたジュースはむくみが取れるというメリットがある反面、カラダを冷やしてしまうデメリットもあるため、「完璧なダイエット法」とは言えないのです。 特にダイエット効果を求めて飲んでいるのなら、知っておくべきデメリットが2つ。 一つ目は体重が減少する理由について。コールドプレスジュースだけを飲むダイエットの後、体重が落ちているのは体内の固形物が減っているからであり、痩せたわけではありません。 そして二つ目がリバウンドの危険性です。固形物を何日も摂らず、急に油の多いものなどを食べてしまうと、消化活動が弱まっているためにお腹を下してしまう可能性も。 これがリバウンドを引き起こすため、コールドプレスジュースダイエットを行うのなら、復食期間を設けることが必要不可欠なのです。 「やはり、野菜はサラダなどで摂るのが一番で、ジュースはあくまでも、サポートでしかない」というのが管理栄養士の見解です。 つまり、ダイエットとして取り入れるよりも、食生活を整える役割としてコールドプレスジュースを取り入れる方がおすすめなのです。 前日に飲み過ぎてしまったり、暴飲暴食が続いたときなど、一食をコールドプレスジュースに置き換えれば、胃腸を休めることができ、ダイエットをサポートするだけでなく、美容効果も期待できます。 家飲み栄養ドリンクの王様はスムージー 栄養価の高いコールドプレスジュースですが、難点が2つ。ジュースにしては決して安くはない値段と、家で手軽に飲むことができない点です。一杯1,000円前後の価格帯で、しかもコールドプレスジュースは専用ジューサーがないと作れないため、専門店に足を運ばなければなりません。 そこで毎日取り入れられる健康ドリンクとして、注目すべきはスムージー。スムージーなら食物繊維もまるごと摂取できます。DSクリニックが推奨するスムージーレシピなら、コールドプレスジュースに負けない健康・美容効果をGETできますよ。 <「DSクリニック推奨パーフェクトバランススムージー」レシピ> 材料 ・小松菜 ・グレープフルーツまたはキウイ ・バナナ ・リンゴ ・豆乳 ・きな粉 小松菜をベースに作るスムージーは、不足しがちな鉄分とカルシウムが豊富です。鉄分はビタミンCと合わせて摂取すると吸収が良くなるため、グレープフルーツやキウイをプラスしましょう。バナナのカリウムでむくみ予防効果を高め、豆乳でタンパク質を、きな粉で食物繊維を加えて、栄養素もバランス良くカバーできます。リンゴで味を整えれば、美味しく健康的なスムージーの出来上がりです。 手軽なスムージーならコスパも良く、あなたのダイエットと健康、そして美容ライフをサポートしてくれるはず!

  • まるで人が変わったように不調が改善!DS式漢方治療経過レポート

    内側から美しくする方法
    2017/06/02

    筆者が3月から始めたDS式漢方治療。編集・ライターという仕事柄、入稿前になると連日徹夜も珍しくなく、寝不足、肌荒れ、ストレスによる過食、体重増加、原因不明のイライラ……など挙げればキリがないほど、心身ともに不調を背負っていた治療前。 漢方経験も乏しかった筆者にとって「サプリメントを取っていてもさほど効果を実感したことがないし、漢方も気休め程度だろう」と斜に構えていたのですが、約1ヶ月治療を続けた結果、なんと驚くほどの不調改善が! そんな筆者の漢方治療経過をご紹介。 ■漢方生活始めて1ヶ月!「ココが変わった」4大嬉しいポイント 漢方薬剤師である髙城先生にカウンセリングして頂いた際、睡眠不足などの生活習慣からくる不調に加え、体質的に血虚=血が足りていない状態だった筆者。 血が足りていないと睡眠の質も下がりやすく、よく夢を見る人は血虚の疑いがあるそう。その血虚が様々な不調を引き起こしているらしく、今回筆者の漢方は主に血を増やして流れを良くする処方にして頂きました。 そして飲み始めて2週間ほど経つと、徐々に変化が現れだしました。中でも顕著に変わったのが「過食」「肌」「寝付き・寝起き」そして「心持ち」です。 【1】 止まらなかった過食が……食べ物の好みが変わり、最小限で満足感! これまで食べ出したら、「気持ちが悪くなるまで食べ続ける」のが、忙しいときによく出る筆者の悪癖で、それが原因でここ数年の間にベスト体重から10キロも増量してしまいました。「食べちゃダメだ……ココらへんでやめなきゃ……」そうは思っても、口に運ぶ手が止まらず、過食習慣から抜けられなかったのです。 しかし、DS式漢方治療を始めてからは、自律神経のバランスが整ったおかげかそんな過食が面白いほどなくなりました。目の前に大好物のジャンクフードがあっても、以前のように欲しなくなり、むしろさっぱりした果物や野菜などを好むように。食事の好みが変わったことで、体重も自然と落ちていっています。また、DS式漢方治療は食前に白湯などで飲むタイプなので、お腹が満たされるのも腹8分目くらいで食事を終えられる理由になっています。 【2】 どんより荒れ肌が……ツヤ感が溢れるベイビースキンに! 美容ライターとして、美容には人一倍気を遣っている筆者。元々肌はお世辞にもキレイとは言えず、思春期に顔中真っ赤だったほど酷いニキビ顔で、その跡がポツポツ残っていました。さらに近年は生活習慣が不規則すぎるのと年齢による肌の曲がり角があってか、ファンデーションが上手くのらないほど汚肌に……。 それがコンプレックスで、1ヶ月に1度レーザー治療を美容皮膚科で受け、フェイシャルエステは週1で通っていたほど。 漢方を始める前は、そんな状態だった筆者の汚肌ですが、始めて2週間ほどしたスキンケア時。 「あれ? なんだか肌触りが日に日に良くなっていってる!」 生活習慣が変わったわけではなく、むしろ入稿時期が重なっていたため連日徹夜の日々。この時期はいつもなら赤ら顔が悪化したり、吹き出物が顔から首までブワーッとできてしまったりするはず。ですが、肌のキメは細かくなり、特別なケアをしたわけでもないのに毛穴は目立たなくなり、さらには吹き出物などが一切ないツルスベスキンに。3週間ほど経つと、その美肌効果は増すばかりで、通っている美容皮膚科やエステでも驚かれたほど! 今まで重ねていたベースメイクも薄付きのファンデーション一つ塗れば十分に。 これまで色々な努力を重ねてきた肌育が、漢方治療でここまでできるとは感動の一言。漢方の持つ美肌効果の威力を実感しました。 【3】 よく眠れず慢性的な疲れの日々が……朝体が軽くなったほど熟睡! 「寝不足なはずなのにベッドに入ってもなかなか寝付けない」「一度眠ると起きるのが大変」などがあり、体の疲れが取れず日中に倦怠感を感じることもしばしば。そんな睡眠生活が一変、寝付きが良くなり、血虚の特徴でもある夢を見ることも減りました。 さらに嬉しいのが、体内時間が整ってきたのでしょうか。午後10時を過ぎてくると自然に眠くなり始め、朝日が昇り始める朝5時を過ぎた頃、アラーム無しで起きれるように! 日中眠くなることもなくなり、1日のパフォーマンスが格段に上がっています。 【4】 ちょっとのことでイライラが……怒りの沸点がなくなったかのよう! 以前は仕事の忙しさがピークに達すると、少しのことで苛ついてしまったり、理由もなくモヤモヤしてしまったりと負の感情に起伏がありましたが、自律神経のバランスが整ったからか、今ではイライラを感じることが極端に減りました。 それこそ、仕事仲間からは「何か良いことでもあったの?」「物腰が柔らかくなった」など口々に言われるほど。以前だったら怒ってしまっていたような事態にも、笑って受け流している自分に自分で驚いています。 他にも、汗をかきやすくなったり、生理痛が軽くなったりと様々な変化を感じている漢方治療の経過。過食やストレスがなくなるだけでなく、痩せやすい体質にも改善することができるDS式漢方治療があれば、今まで何度も挫折してきたダイエットも続けられそうです。心身ともにダイエットをサポートする漢方治療で、筆者と一緒にあなたも人生最後のダイエット生活はじめてみませんか。

あなたにおすすめの記事

  • メディセルムで醜いセルライトともサヨナラ!

    美しくなる方法
    2019/06/25

    多くの成人女性にあるといわれる「セルライト」。セルライトがあると見た目が悪くなってしまうだけでなく、首や頭の血行が悪くなることで、脳に十分な血液を送ることができず頭痛起こす恐れがあったり、血行不全から冷え性を起こしたりと、ダイエットをする大きな壁となって立ちはだかります。自己流で潰そうとすると誤ってリンパ管を傷つけてしまうこともあるので、メディセルムで効率的に、かつ安全に除去しましょう。 セルライトは見た目が悪いだけじゃない! 皮膚が盛り上がりでこぼこした見た目になってしまうセルライト。オレンジの皮のように見えることからオレンジピールスキンとも呼ばれています。薄着になるとセルライトが目立ってしまうので、オシャレを楽しみたい女性にとっては厄介ですよね。 さらにセルライトがあると血行不良やむくみになりやすく、冷え性を悪化させてしまいます。見た目以外にもさまざまな悪影響をもたらすセルライトは早急に除去したほうが良いでしょう。 自己流ではセルライトを減らせない! セルライトに悩まされている女性は非常に多いため、インターネットで検索すると、簡単に「セルライトの除去方法」なるものが見つかります。たとえば、お風呂上りに10分間太ももや足裏をマッサージするだけでセルライトを消せると聞いたことのある人もいるかもしれません。しかし、気になる部分のセルライトをやみくもに揉んでも綺麗に除去することはできません。効果がないだけならまだしも、場合によっては毛細血管やリンパ管を破壊し、老廃物を溜めてしまうとセルライトを増やしてしまいます。 オシャレを楽しみたくてセルライトを除去しようとしているのに、かえって内出血や痣だらけの脚になったら悲しいですよね。 脂肪を減らすならセルライトに注目! セルライトは脂肪の塊であるとよくいわれます。詳しく言うと、セルライトは皮下組織につく皮下脂肪が大きくなった結果、肌の表面に現れたものなのです。厄介なことに、セルライトは周りの組織を巻き込んで組織化しているため、食事を減らしても運動をしてもなかなか落ちません。ダイエットをがんばったのにセルライトが落ちずに太ももの見た目が変わらなかったという残念な経験をした女性もいるかもしれません。逆にセルライトを落とすことができたなら、効率的に脂肪を減らしてダイエットができます。 メディセルムならセルライトの凸凹も消える? セルライトを落としたいならば、当院のメディセルムの施術を受けることをおすすめします。メディセルムは、デコボコのセルライトや固い脂肪をローラーで強力に吸い上げ、ローラーの回転で硬くなったセルライトを柔らかくし、また老廃物を効率的に排出しサイズダウンを促す施術方法です。慣れるまで多少の痛みを感じる人もいますが、セルライトや脂肪がほぐれてきたら痛みも軽減してきますので、苦痛に感じることなく施術可能です。 3ヶ月で体重が9.8kg、内臓脂肪が5.2平方cmも減少した実証例があるほど短期間で驚くほど見た目の変化が現れます。効率的にセルライトを減らすことができるので、忙しい方にもおすすめできる方法です。 メディセルムで代謝もアップして痩せ体質に! メディセルムの効果はセルライトの除去だけではありません。メディセルムのローラーによってリンパと血液循環を促進し、体内の代謝機能を向上させることで、脂肪や老廃物が排出されやすい「痩せ体質」を手に入れることができます。 気になる部位ごとにメディセルムの施術を受けることができるので、カウンセリングの際に疑問点やお悩みをお伝えください。自己流でセルライトを潰そうとすると、かえってセルライトを増やしてしまう可能性があるので、ぜひ当院の専門医師にご相談ください。

  • リバウンドとダイエットの失敗は無理な目標設定が原因!ダイエットに成功するコツとは?

    美しさをキープする方法
    2019/05/29

    ダイエットを計画したのに実行できずに挫折してしまった、一度痩せたのにすぐにリバウンドしてしまった…などダイエットの失敗を経験したことがある女性は多いのではないでしょうか? もしかして、ダイエットを決意した時に「いつまでに◯kg痩せる」「痩せるまで夕食を食べない」など厳しい制限を設定してしまっていませんか? 実は、厳しすぎる目標設定がダイエット失敗の原因になっている可能性が高いのです。そこで今回はリバウンドなどダイエットの失敗に陥りやすい人の特徴から、失敗を防ぐコツ、無理のないダイエットの方法などについてお話していきます。今度こそダイエットを成功させたいという方はぜひ読んでみてくださいね。 ダイエットの失敗につながる無理な目標設定って? ダイエット後にリバウンドを経験したことがある人はなんと約6割もいるというデータがあります。ダイエットを成功させることが実に難しいことを意味していますよね。でも、一体どうして、そんなにダイエットに失敗する人が多いのでしょう? ダイエットの失敗の原因は大きく2つに分けることができます。 ・短期間で結果を求めすぎる ・無理な目標設定で挫折してしまう ダイエット失敗を繰り返していると、自分は体質的に痩せられない、意思が弱いから?と自分自身を責めてしまう人もいるでしょう。でも、決して痩せられないのは、あなた自身が問題ではなく、あなたのダイエット計画に問題があることが多いのです。では、上記の2つの原因についてもっと詳しく見ていきましょう。 短期間で結果を求めて失敗する ダイエットを決意したとき、「1ヶ月後までに5kg痩せる!」と決めて1ヶ月間だけ頑張ると意気込んでしまう人がいます。でも、これが実はダイエットにはNGな行動なんです。もし、気持ち的には絶対に続けるという強い気持ちがあっても、身体の方は付いていかないからです。 身体は自分を守るため急激に食事が減って栄養不足になると飢餓状態と判断します。そのため、身体に栄養を溜め込もうとして吸収しやすい状態になります。また、エネルギー不足になるとタンパク質から栄養を生み出そうとして筋肉が落ちていきます。結果的に筋肉が減ると基礎代謝も落ちてカロリーの消費率が低下したり、体脂肪を貯めやすい体質になってしまうのです。 また、急激に体重が落ちると必ずやってくるのが「停滞期」です。これは、人間の「恒常性維持(ホメオスタシス)」という性質が関係しています。身体を一定を保つため消費を下げて体重を戻そうとするので、結果的にリバウントに繋がってしまいます。 無理な目標設定で挫折してしまう ダイエットするために「一切の糖質を食べない」「ダイエット用のお弁当を毎日作る!」「毎日欠かさずジョギングをする」など厳しい目標設定をしていませんか? 目標を決めることは良いことですが、厳しすぎると逆効果になってしまいます。人間は厳しい制限を与えられるとストレスを感じてしまいます。その制限が大きければ大きいほど、振り子のように揺さぶられて反発も強くなってしまうので要注意! 自分が達成できないような無理な目標であれば、むしろ設定しない方がダイエットしやすくなります。特に女性はストレスが溜まると反動で過食してしまう人が多いので、無理な目標を設定しないように気をつけましょう。 ダイエットの失敗とリバウンドを防ぐコツは? ではダイエットを成功させるにはどうしたら良いのでしょうか?痩せるには短期的に厳しい食事制限が必要と思っていた人にとっては、全くその意識を変えることが必要かもしれません。失敗とリバウンドを防ぐため、次のコツを押さえてダイエットに取り組みましょう。 期間を決めずに長期間で結果を出すことを目指す ダイエットは短期に急激に体重を減らすのではなく、ゆっくりと少しずつ体重を減らしていった方がリバウンドしにくくなります。無理のない食事制限を少しずつ取り入れて、自分の脳を騙しながら続けていくとストレスも少なくなります。 例えば、少しお米を食べる量を減らしてみて、1日、2日と無理なく続けられる量ならば1週間ほど続けてみます。身体が慣れてきたら、もう少し減らしたり、他に油も抑えてみるなど緩やかに制限を加えていきましょう。何キロ痩せたからと、そこで食生活を元に戻したら再び同じ体型へまっしぐらとなってしまいます。短期的に痩せることを目指すのではなく、痩せやすい身体を手に入れて、太りにくい生活を習慣化することを目指しましょう! 自分が絶対にクリアできる目標を設定する 他の人が痩せたからと同じように糖質制限にチャレンジしたり、激しい筋トレを始めたりする人がいますが、体が一人一人違うように、ダイエットの方法も個人差があります。自分にとって無理のない目標を決めることが大切です。 例えば「間食を甘いおやつからナッツに変えてみる」「食べすぎた次の食事は軽めにする」「夕食は抜くのではなく、寝る3時間前までに済ませる」など、自分がクリアできそうな目標ならばダイエットも続けやすくなりますよ。 無理なく続けられる食事制限を楽しもう! 厳しい食事制限でストレスを抱えて頑張るのはもう古いダイエット法です。単に体重を減らすのではなく、美しい体型を目指すならば「何を食べるか」ということが非常に大事になります。「You are what you eat」=「あなたは食べたものでできている」という英語のことわざがあるように、食べ方や食べ物があなたを作っていきます。バランスの良い食事を心がけることがまずはダイエットの基本です。 と言っても、正しい食事の方法がわからなったり、自分一人では目標設定が難しくて戸惑ってしまう人も多いと思います。そんなダイエットに悩む方のため、渋谷DSクリニックでは食事指導によりダイエットのお手伝いしております。食材の使い方や選び方、調理方法のポイントなど気になることなど、ぜひご質問下さい。

  • どうして痩せないの?それは痩せない理由があった!

    美しくなる方法
    2019/02/27

    「運動しているのに痩せない」「食べてないのに痩せない」「昔よりも太りやすくなった」などのダイエットの悩みを抱えている人はいませんか? ダイエットを頑張っていても痩せないのは、それはあなたの体質に合った正しいダイエットをしていないからです。 失敗を繰り返して、「ちょっとぽっちゃり位がちょうどいいでしょ?」なんて甘えていると、どんどん太って立派な肥満体型になってしまうこともあります。 太った体型は見た目の問題だけでなく、健康面にも影響を及ぼすので甘くみてはいけないのです。 糖尿病や脂質異常症、高血圧などの生活習慣病は肥満と大いに関係しています。 病気とも深い関わりのある肥満を防ぐには、医学的な根拠に基づく正しいダイエットを行うことが大切です。 クリニックでダイエットをするべき5つのケース 「ダイエット外来」というと、高度肥満などの重症なケースだけに適応する方法と思われるかもしれませんが、決して敷居が高い場所ではありません。 肥満ではないけど、もっとスリムになりたいという程度の人でも受けることができます。 次のような悩みを抱えている方はクリニックでの受診をおすすめします。 ☑リバウンドを繰り返している。 ☑食事制限しても痩せない。 ☑3日坊主で継続できない。 ☑痛みなどの理由でカラダが動かせない。 ☑昔と比べて太りやすくなった。 自己流のダイエットは痩せないどころか、逆にリバウンドを引き起こして太ってしまうことも。しかも、リバウンドを繰り返していると、太りやすい体質になってしまうことも多いため危険です。 それに自分だけで頑張ろうと思っていても、友人や同僚などとのお付き合いがあったり、仕事で忙しくてダイエットに集中できないということもあるでしょう。 ストレスを伴うようなダイエットは失敗のもと。無理なく自分の体にあったダイエットを行うことが大事です。 渋谷DSクリニックのダイエット外来ならば、あなたに適したダイエット方法を提案いたします。 本気で痩せたいならオーダーメイドのダイエット! 痩せるためには、自分が痩せない原因、太ってしまう原因を突き止めることが大事です。 いくら痩せても維持できなければ意味がありません。長期的にリバウンドしない方法でダイエットをしてこそ成功といえるのです。 そして、その原因に見合ったダイエット方法を行うことこそが、痩せるための近道になります。 私たち渋谷DSクリニックでは“たまたま痩せた”のではなく、医学的な観点から上質なダイエットをサポートしています。 本気で痩せたいのであれば、自分に合わせたオーダーメードのダイエットを試してみませんか? 「カラダが生まれ変わる2ヶ月プラン」 渋谷DSクリニックは医療痩身の先駆け的な存在で、医師が監修した痩身プランを提供しています。医療機関だからこそ、安全な方法で医学的な根拠に基づくダイエットができることが特徴です。 渋谷DSクリニックのダイエット外来で受けられる「医療痩身プラン」は次のような流れになっています。 ①身体の状態をチェック! まずダイエットを始める前に、自分の体の状態を知ることが必要と考えています。自分では「足が太い」「お腹を痩せたい」などと思っているかもしれませんが、客観的に自分を見ることができると身体バランスの問題点がクリアに見えてきます。 渋谷DSクリニックでは、メジャーや体重計を使うのではなく「3D身体測定」で身体のサイズを測ります。通常の体重計では測れない皮下脂肪量や内臓脂肪量まで測れるので、自分の身体の脂肪の付き方がよく分かります。血液検査やDNA検査では、太りやすい体質なのかどうか、なぜ太っているのかということを突き止めることもできます。 これらの結果を元に、あなたにぴったりの痩身プランを提案しします。 ②痩身治療をカスタマイズ 「クリニックでダイエット」というと脂肪吸引やメスを使った治療などが思い浮かぶかもしれませんが、渋谷DSクリニックではメスは使用しません。身体を傷つけることなく痩身できるので安心して治療を受けることができます。具体的には、リバウンドしにくい身体を作るため高周波による「脂肪燃焼温熱療法」や「脂肪燃焼点滴」など行なっています。定期的に繰り返し行なっていくことで、痩せやすい身体を作り、脂肪を効率よく燃焼させ減らすことができます。 また、痩せやすい体質づくりをサポートする漢方治療も行なっています。あなたの体質に合わせた漢方薬を漢方薬剤師がオーダーメイドで調合します。漢方を用いるとダイエットしやすくなるだけでなく、PMSやストレスなどの身体の不調も合わせて改善できます。 ③栄養指導で食生活をサポート 渋谷DSクリニックでは痩身治療の一貫として栄養指導も重視しています。ダイエット外来で痩身治療をどんなに受けても、日々の食生活が乱れていては痩せにくいからです。 ダイエットとはそもそも英語では「食べる」という意味であり、正しく食べることが本当のダイエットといえます。食べないダイエットは一時的には痩せたとしても、リバウンドする危険性が高く、継続できる方法ではありません。 そのため渋谷DSクリニックでは「食べるダイエット」を提唱しています。 きちんと食べていても自然と痩せられるようになるので、無理なくダイエットすることが可能です。専属の管理栄養士があなたの食生活をサポートします。 ダイエットを今度こそ成功させたい!という方は、自分の状態を知ることがスタートラインです。自分の状態を把握してダイエットの道筋を立てることがダイエットを成功へと導きます。 渋谷DSクリニックのダイエット外来では、無料のカウンセリングを行なっていますので一人で悩んで悪戦苦闘する方は、専門家のアドバイスを受けてみてはいかがでしょうか。